AEA

上級認定

先日、届きました更新で。

エステティシャンの資格

この資格を取得するために、武者修行のように東京に行きました

 

専門学校に行かなくても

実務経験2年(当時)あれば

試験を受ける資格が取れるので

これだ!!と思って

実務経験と自分の技術のレベルを試したい

試すならば、日本の中心は東京なので

日本一の東京で経験をしてみたいと思ってチャレンジしましたね

 

エステの業界に足を踏み入れた最初の洗礼が

”エステティシャンの資格”でした

当時、札幌でエステティシャンとして経験を積んでおり

1年後には、月に約60人ほど、指名を頂いてました。

転職を考えて最終的にこの”資格”がないということで

不採用の結果が続きましたねぇ。

 

東京にいたときも激務の日々で

勉強していたのは通勤の行き帰りの電車の中くらいでした笑。

管理栄養士の知識と被るところがありましたので

栄養学や解剖生理学などは削除できたので助かりました

 

あまり自信がなく、

試験当日は試験会場が浅草でしたので

最後は神頼みで浅草寺で参拝してから行きました

おかげで、試験前のギリギリでみていた内容がそのまま問題になって出て

受かったなぁっと確信した記憶が思い出されます

 

けっこうな美談に聞こえますが

20代は遊びメインでしたので

遊び>仕事

社会をなめてました笑

しわ寄せが来たと思って30代を目前にして

目標に集中して人生をやり直した感じですかね笑

ただ、

遊びもとってもとっても大事で

いい経験で大事な時間でした

人との出会いって貴重です

お金で買えないものだから

 

この試験を受けるのに

実技もありモデルや化粧品、道具をこちらで準備しなくては

ならなかったので

シフトを調整してくれたり、化粧品や道具を貸し出してくれた

当時のサロンスタッフに心から感謝してます

 

東京でのエステティシャンの経験は本当に辛く厳しい日々でしたが

とっても素晴らしい経験と出会いがあり最高に楽しかったです

 

20代の時”いつ死ぬかわからないから今を楽しむ”を口癖で

遊び尽くしたからこそ頑張れたかなぁ。

遊びも仕事も全力でやりました笑

 

そして、

今は、ゆっくり過ぎていく日々を楽しんでます

 

今日の梅ちゃんと神宮の桜