豚肉の梅酢煮

葱とゆで卵

見たままでした

 

こちらも、定番メニューですね

やっつけ料理ですが

しっかりおかずになりますし

食材が栄養価が高いのと

食材の相性がよく

相乗効果でスタミナ献立になっております

 

 

豚肉に、塩コショウで下味をつけて

醤油+梅酢+オリゴ糖+白ワイン(日本酒でも赤ワインでも

+五香粉+花椒塩+ローリエで、

一晩漬け、20~30分煮込んで葱を入れて出来上がり

 

 

切って、漬けて、煮込むだけ

 

 

豚肉は糖質・脂質を分解してくれるので身体がだるく

やる気がイマイチなお身体には

おすすめのです

 

卵はとっても良質なタンパク質栄養価も高いです。

コレステロールが高い食品のイメージですが

1~2個/日、食べるには問題ありません。

 

葱は、アリシンが含まれていて

善玉コレステロールを上げて、悪玉コレステロールを

下げる効果があります。

ビタミンB1を一緒に摂ると吸収を高めます

 

梅酢パワーも加わり

『豚肉の梅酢煮』で疲労回復です

 

梅酢がなければ、お酢でOK!!

 

バルサミコ酢も美味しいです