相生と相剋

この度の台風で被害に遭われた地域の皆様に心よりお見舞い申し上げます

 

自らに命は自分で守ってください!のTVのアナウンスに

どれだけの規模の台風が来るのか不安でしたが

幸いなことに台風は過ぎ去ってくれました。

ただ、一夜明け被害を受けられた地域の状況を拝見し

想像以上の被害に心が痛いです

停電や断水は、一日でもかなりのストレスになりました。

家屋の損壊も重なるとと思うといたたまれないです。

ボランティアの方々にはただただ頭が下がる思いです。

いつもの日常が一日でも早く戻ることを・・・

一日でも早い復旧を心より願っております

 

陰陽五行説では

万物は「木・火・土・金・水」の5つの元素から成り立っているという思想のことを

五行説といい、自然観のひとつの理論です

この考えと陰陽説が結びついて「陰陽五行説」となります

5つの元素は互いに助け合う関係と抑制し合う関係があり、変化し循環するという考えがあります。

五行の互いの関係には「相生」「相剋」「相乗」「相侮」という法則が存在しています

 

生年月日でこの陰陽五行説で個人の特性がわかります

どこの臓器が強くて、どこの臓器が弱いのか

どこの臓器が強すぎてどこの臓器をいじめているのか

 

事前に病気を予防する「養生」に繋がります

 

そこから、臓器の機能を高め、漢方の素になる身体に必要な「食物」をアドバイスいたします

 

食べるという行為は、生きてる間は一生続きます。

自分達の細胞を作っているのは、今、食しているもの

臓器は我慢強く、いい仕事をしてくれています

ですが、ストレスほもちろん、無謀な飲食を続けていると頑張りきれなくなります。

一度、壊した臓器はすぐには元気になってくれません。

特に肝臓は一度、悪くなるとそこから元の元気な肝臓には二度となりません。

今の悪い状態を維持していくか、それ以上悪くなるかどちらかしかないのです。

その状態でお酒や高カロリーの食事・夜遅い食事などを続けていると

じきに脂肪肝→肝硬変→肝臓がん

になりかねません。

命がけでアルコールは飲むものでしょうか

 

過去に私が20代のころ肝硬変で入院していた友人を

すすきのの病院に緊急入院したと聞いたのでこっそり夜、病院に忍び込んで

お見舞いに行ったら、入院患者のお姉さんと酒盛りをしてたのをみて

ここまで飲みたいのなら禁酒する方が体に悪いかも

っと思いましたが、その数年後、肝硬変で亡くなりました。

 

若い時は、ある程度バリキのある臓器も

それなりの年齢になれば衰えてきます。

 

臓器の体力を温存のため今一度、食生活の見直し元気で健康な臓器を作っていきましょう

 

陰陽五行☯体質改善&運勢カウンセリング

30分 3,000円(税抜)~  ※10分 1,000円(税抜)

施術+プラス 10分 1,000円~(税抜)

 

さて、前回の問題の答えです

角質層の水分は(皮脂膜)・(NMF)・(角質細胞間脂質)によって保持されている

水分の保持やバリア機能が紫外線や乾燥で維持できなくなったら皮膚の老化が早まります。

次の問題です

乾燥肌とは?

では、また次回でーす

 

Yさん・T様

美味しく頂きました

 

格別に美味しかったです

 

お心遣いいただきありがとうございます